ユーザ用ツール

サイト用ツール


ツンドラマン



【ロックマン11】ツンドラマンの状態別攻略

ツンドラマン戦の流れは以下の通り。
1、通常状態→2、スピードギア状態→3、強化通常状態
一度体力が半分を切ると強化通常状態とスピードギア状態を行ったり来たりする。

弱点はヒューズマンを倒して入手するスクランブルサンダー

1.通常状態

一度体力が半分を切ると通常状態にはもう戻らない。

ボスまでの道中同様に足場は凍っていて滑る。
スケートの技で次々に攻撃してくる。
決められたパターン通りに攻撃してくるので知っていれば回避は難しくない。

体力を50%まで減らすとスピードギア状態へ移行。

1-1.通常状態攻撃パターン

5つの技を下記の順番通りに滑る。
1セット終わるとポージング。
そしてもう1セット繰り返す。

1、回転

1、画面の端から端まで回転しながら高速で移動。
風を身に纏っているのでダメージを与えることは出来ない。

2、アクセル

1、画面の端から1/3程度まで助走を取る。
2、1/3進んだ場所から画面端までジャンプ。
ジャンプ中はダメージを与えることが出来ない。

3、3連続ジャンプ

1、画面端から回転しながら1/3ジャンプ。
2、着地点から1/3程度ジャンプ。
3、着地点から1/3程度ジャンプ。
3回のジャンプで画面の端から端まで移動する。
風を身に纏っているのでダメージを与えることは出来ない。

4、2段ジャンプ

1、画面端から1/3程度ジャンプ。
2、着地点から画面の端までジャンプ。
2回のジャンプで画面の端から端まで移動する。

5、突進

1、滑りながら突進。

1-2.通常状態攻略手順

常にチャージをしておきながら技を回避。
技と技の間のタイミングにチャージショットを当てる。
この隙にすべて攻撃を当てることが出来ると1セットで体力を半分まで減らすことが出来る。

1、回転

1、スピードギアを発動しジャンプで回避。

2、アクセル

1、画面中央付近へ移動。
2、相手がジャンプをしたらスピードギアを発動。
3、軌道を読みながら回避。

3、連続ジャンプ

1、中央に移動。
中央に攻撃は来ないので中央にいるだけで回避可能。

4、2段ジャンプ

1、中央に移動。
中央に攻撃は来ないので中央にいるだけで回避可能。

5、突進

1、相手が滑りだしたらスピードギアを発動。
2、ジャンプで回避
予備動作が短いので注意。

3番目と4番目は中央棒立ちで回避可能。
背景の恐竜の足を目印にするとよい。

1-3.攻略動画

通常状態の攻略が文で分かりにくかった方や
他のポイントも完全攻略したい方はぜひ動画を参考にしてください。

2.スピードギア状態

通常状態で体力を半分にすると1回目のこの状態に入る。
強化通常状態での攻撃が1セット終わると2回目以降のこの状態に入る。

スピードギア状態に入る時には掛け声と共にカラフルなスポットライトが当たる。
基本的には直線軌道の突進攻撃が多いが最後の大技には注意。
他のボスと比べてスピードギア状態に入る回数が多い。

スピードギア状態での攻撃が1セット終わると強化通常状態へ移行する。

2-1.スピードギア状態攻撃パターン

1、画面端に移動。
2、逆端まで高速で突進。
3、逆端まで高速で突進。
4、逆端まで高速で突進。
5、高速で画面中央までジャンプ。
6、氷の竜巻を発生させる。
7、真下に着地。
8、画面端まで移動しポージング。

2-2.スピードギア状態攻略手順

1、スポットライトがついたら相手の逆端まで移動。
2、壁から少し離れた場所で相手の突進を待つ。
3、突進が見えたらすぐにスピードギアを発動。
4、飛び越えるようにジャンプをし突進を回避。
5、折り返しの突進がすぐに来るのでもう一度回避。
6、ギアを解除。
7、折り返しの突進が来るのでスピードギアを発動。
8、飛び越えるようにジャンプをし回避。
9、回避後すぐにギアを解除し画面外側に向かってスライディング。
10、竜巻終了後の着地隙にチャージショット。
11、ポージングにチャージショット。

オーバーヒートしても良いので回避に専念。
最後の2回の隙にしっかり攻撃を入れる。

2-3.攻略動画

スピードギア状態の攻略が文で分かりにくかった方や
他のポイントも完全攻略したい方はぜひ動画を参考にしてください。

3.強化通常状態

スピードギア状態での攻撃が1セット終わるとこの状態に入る。

通常状態とほぼ同じである。
技の構成が変わっている。
通常状態同様に決められたパターン通りに攻撃してくる。

攻撃が1セット終わるとスピードギア状態に移行する。

3-1.強化通常状態攻撃パターン

3つの技を下記の順番通りに滑る。
1セット終わるとポージングしスピードギア状態へ移動。

1、連続アクセル

1、画面の端から1/3程度まで助走を取る。
2、そこから回転しながら1/3ジャンプ。
3、着地点から回転しながら残りの1/3をジャンプ。

2、回転

1、画面の端から端まで回転しながら高速で移動。
風を身に纏っているのでダメージを与えることは出来ない。
通常状態の1と同じ攻撃。

3、3連続ジャンプ

1、画面端から回転しながら1/3ジャンプ。
2、着地点から1/3程度ジャンプ。
3、着地点から1/3程度ジャンプ。
3回のジャンプで画面の端から端まで移動する。
風を身に纏っているのでダメージを与えることは出来ない。
通常状態の3と同じ攻撃。

3-2.強化通常状態攻略手順

常にチャージをしておきながら技を回避。
技と技の間のタイミングにチャージショットを当てる。

1、連続アクセル

1、画面中央へ移動。

2、回転

1、スピードギアを発動しジャンプで回避。

3、3連続ジャンプ

1、画面中央へ移動。

1番目と3番目の攻撃は中央棒立ちで回避可能。
背景の恐竜の足を目印にするとよい。

3-3.攻略動画

強化通常状態の攻略が文で分かりにくかった方や
他のポイントも完全攻略したい方はぜひ動画を参考にしてください。

4.特殊武器


ツンドラマンを倒すことで特殊武器ツンドラストームを入手できる。

4-1.武器性能

ツンドラストームを装備した状態で攻撃ボタンを押すと自身を中心に縦方向に冷気を発生させる。

横方向には射程が広くないものの、縦方向には画面の下から上までダメージを与えることが出来る。
威力もかなり高く、チャージショットでは手こずるボヨーンのような敵も一撃で倒すことが出来る。
ブンビーバルーンがばら撒いた風船は破壊することが出来ない。
トーチマンステージの炎が左から迫ってくる難所の炎を凍らせることが出来る。

パワーギア

パワーギア発動中に使用すると冷気が画面全体に行き渡るようになる。

これがとにかく強く、要は画面内の敵を例外を除き倒すことが出来るのである。
トーチマンステージの炎の難所で使用すればどこにても炎を止めることが出来る。

5.ツンドラマンステージの攻略

当サイト別ページにて詳しく解説している。
こちらを参照。

コメント

コメントを入力. Wiki文法が有効です:
I X Q Y G
 
ツンドラマン.txt · 最終更新: 2018/11/25 03:27 by 田口_仁